<< 20100608 | main | 20100621 >>

20100611

暑い。。。ミ、ミズ、を、く、れ。。。
といってももちろんミミズはくれなくて良いです。。ミミズなら外にたくさんいます。暑さにちょっとやられてますね、わたし。普段コーヒーなど、色や香りのついたものばかりを飲みすぎて、水を飲まないこのわたしが、水をたくさん飲むほど今日は暑いです。

「みょうが」「もぐら」「オフィーリア」。
「みょうが」。ウチの庭に生えています。裏の庭の花壇のようなところにみょうががたくさん突き出ています。他にもセイタカアワダチソウや何かのツルや、ツタが右往左往しているデンジャラスなゾーンとなっていますが、それらをかき分けて見ると、ミドリの茎がまっすぐ伸びて瑞々しく、青いようなツンとした匂いが独特で良いです。わたしも大人になったのでみょうがなんかも食べられます。薬味に少し使ったり、カツオブシと混ぜて醤油を少しかけて食べたりします。ホワイトに、アカムラサキがかったピンクの濃淡と、つるっとした表面のすべらかな流線型がなんとも夏らしく爽やかでです。根元を見てみましたが、まだ白い花は咲いていませんでした。


「もぐら」が、穴を掘りまくっています。困った。
今『たのしい川べ』という、ケネス・グレーアムという人の書いた本を読んでいます。自分の子供のために書いたお話だそうですがとても良いです。もぐらやねずみなどが出てきます。なにが良いって何もかもわたしの感覚にぴったり来るんですが、言葉や気持ちが素直で健康的です。相手のことを思いやった言葉ばかりでびっくりします。でも全然わざとらしくなく、うれしい気持ちばかりになるんです。お話は、しばらく留守にしていたもぐらのウチで、素敵なクリスマスの夜をすごしたもぐらとねずみ、というあたりなんですが、なんとそのもぐらのウチには前庭があり、女王やイタリアの英雄の像に、ボーリングの遊び場、貝殻で縁取った噴水(金魚入り)などが置かれ、ベンチやビールのわっか跡のついたテーブルなんかまであるんです。そして室内には居間や地下室があり、寝床がきちんと設えられています。。。はぁ、ウチの庭大丈夫でしょうか?

「オフィーリア」って、絵画で描かれていたり曲になっていたりして、さぞかし人を魅了して止まないキャラクター、役所なのだろうと想像していました。そして、わたしも「オフィーリア」という曲を作ってみたいなんて思って、実際そういうタイトルで作ったこともあったのですが、『ハムレット』を読むと、それほど魅力的で神秘的なようすで書かれていなくて、少しがっかりしたのですが、それは間違いでしょうか? それとも原文だともっと素敵だったりするのかな? 何か宗教的な深い意味合いがあるとか?? とはいえ、その名前の美しさ、可憐さってありますよね。オーガンジーのようなイメージが浮かびます。カーネーションにも「オフィーリア」という曲がありますね。

日陰にしています。
ずっと放っておいた♪Ophelia という曲をmidiで打ち込んで、なんとなく全体を作ってみました。midiで作ると、歌を歌うということそっちのけになってしまうので、音がいろんなところに出没してしまいます。サビもないような曲だったので、無理矢理作ったけれどサビっぽくないかも。ま、いいです。でも、曲を作ったことで、ハムレットやオフィーリアが、わたしのイメージの色を帯びてなんかぐっと近づいた感じがしました。画家が同じ絵を繰り返し描いて、その世界の深淵を表現したり、新たな解釈を見せてくれるような試みと近いような感じ。といって、そんなにいろいろ考えて作ってない。出たとこ勝負!
それを機に「ハムレット」もパラパラ読み返してみますと、なるほど面白くなってきた。最初人格不一致の多重人格者か?と感情移入できなかったハムレット。なんかお椀に収まりきらない、溢れ出る個人という感じで面白い。オフィーリアも、つまりふつうの若いお嬢さんで、そのふつうの実はまだ子供のような子がショックから錯乱してしまう。。。というか、まるで子供かえりしてしまうような態。好きと言って切実に迫ってきた人には冷たく捨てられ、父親は殺され、親愛なる兄は遥か遠く。。そんな状況ではぷっつんして夢見る世界に行くのもあり得る。。。
花を摘み、歌をうたい、そして水に引き込まれて死んでしまう。小さい体では保ち堪え得ない悲しみなどを水が飲み込んだのだった。

at 17:22, nomi, + 追記

comments(4), trackbacks(0), -

comment
HARLEY, 2010/06/12 5:11 PM

モグラの好物はミミズだったような気がします(だからモグラがいっぱい…)。
nomiさんのウチの庭にはマンションレベルで住んでるかもですよ!(梅雨入りするとモグラたち、どうするのかな?一旦引っ越し?)

余談!動物園1人で行っても楽しかったですよ♪カンガルーが全員寝てたので、ちょっと歌ったら全員起き出しました!


今日も楽しく読ませて貰いました。「たのしい川べ」気になりますね。

nomi, 2010/06/13 2:40 AM

梅雨入りしようがモグラはおるのです。水が流れ込んでも大丈夫な安心設計になっているのではないかと思います。
え?? 歌うのですか。ま、寝かしてあげてください。

HARLEY, 2010/06/20 2:27 PM

なるほど!モグラたちの住まいは安心設計でしたか♪〜♪(抜かり無し!)今、雨が降りだしましたが今日もモグラたち快適に過ごしているんですね。


画像の左上辺りに四ツ葉が有りそうですよ!(クローバー見ると、つい探しちゃいますね)


nomi, 2010/06/20 8:01 PM

快適。。そうでしょう。モグラにとってはの快適。ジメッとした黒土の匂い立ち籠める中、隣を横切るのは太さ1cmもあろうかというミミズ。。。みたいな。










trackback
url:http://blog.nomimumi.com/trackback/1218826