20160830

  • 2016.08.31 Wednesday
  • 01:55

九州国立博物館にて開催された、「東山魁夷 自然と人、そして町」特別展を観た。

前半は、素朴だなあという印象があったけれど、後半の、鑑真へ想いを馳せて描かれたふすま絵などすばらしかった。観に行った友人も様々に感動していた。見に行ってよかった。初めて太宰府まで自分で車を運転して行った甲斐があった。そして初めてのショウケ越は、自分で運転していても酔いそうなほどの急カーブで焦りました。

 ザ ザ ザー

 

この数日天候は不安定で荒れている。風の吹き抜けで、あっちもこっちもドアがばたばたなっている。秋の気配。空気が澄んでいる。夜中は涼しすぎて寒い。毛布が必要なほど。

コメント
この博物館たまに国宝が来るので行ってみたかったんですよね!

波の引く絵
見事ですね。

太宰府天満宮のスタバには立ち寄りましたか?一風変わったたたずまいですよ♪

今年は秋の訪れが早くて嬉しいです(’-’*)♪
  • HARLEY
  • 2016/08/31 7:40 AM
行ってみると良いですよ^_^。これからの時期、建物の外観も秋の風景を映してとても綺麗だと思います。次は鳥獣戯画。

スタバにはまだ行ってませんよ〜
  • nomi
  • 2016/09/01 9:30 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM