<< 20170309 | main | NEW MINI ALBUM『BABY』発売について >>

20170322

山はいい〜、山はステキ〜♩とハミングしても、山登りではなく筍山に行くのが好きなのです。

 

先日1時間ほど筍山へ行ってきました。少し陰っていたこともありますが、土の表層の下にうずうずしながら筍がいる感じはしませんでした(たぶん)。今年は昨年より筍が生えるのが遅いです。もしかしたら少ないかもしれないなあ。

筍を掘る為には、とぐわ(唐鍬)を準備しないといけません。刃先を研いだり、ぐらぐらするのを修理したり。一昨年父が死んでしまったので、自分たちでなんとかしなくてはなりません。こうなると一旦途方に暮れます。ちゃんと稼働できる鍬が今2本しかないので、あと2本修理、もしくは新しく購入して4本は稼働できるようにしたいところ。ほかにもちょいちょいとすることがあります。筍が沢山掘れると嬉しいのですが、沢山掘れるとまた仕事が増えるし、時間がかかるのでたいへんなのです。でも筍を待っている人もいるので、なんとか^ ^。筍が好きな人って結構いますよ。筍美味しいよね〜と春の会話をするのが好きです。

季節の会話。筍に限らず。春なら桜でもつくしでも入学式でも花粉でも。誰でもすぐにそれとわかり、ある一定の返事ができる安心感。歳をとるほど。

 ねずみのようだね。

 

筍のクリーム色に菜の花のような緑のものを合わせると春だなあと感じます。

 気付かない間に蕗の薹が全開しています。

 

以前草取りをしていて、抜いた蕗の薹を1つ小さなガラス瓶に差したのですが、その後予想外の勢いで根が伸びて(資料写真A、B)、恐ろしいやら面白いやらで困ったことを思い出します。最終的には外に棄ててしまいましたが。。す、すまない。春の生命力ってすごいですね。

 

資料写真:A、B

 

 

at 11:54, nomi, 饒舌日記

comments(2), trackbacks(0), -

comment
HARLEY, 2017/03/23 7:38 AM

おはようございます(^^)/
筍狩りの血が騒いでますね!
(父上の血を継いでるんですね)

春の桜。秋の秋桜。
季節の訪れを教えてくれますね♪

筍狩り頑張ってください(’-’*)♪
奴からに一撃を

nomi, 2017/03/24 12:37 AM

我が家の仕事ですからね。しっかりせんといけません(できてない)。

ありがとうという気持ちで一撃してます^^










trackback
url:http://blog.nomimumi.com/trackback/1238161