<< 20171002 | main | 20171018 >>

20171005

 

刈り終わった轍に水が溜まっている様子に萌える。

晴れの日には心が浮き立つし、曇りや雨の日には物思いに沈む。

植物を育てた泥地の水に青空が映っていたり輝いていたりすると滋養がエネルギーにあふれているような気がし、

黒光りする水には、心は沈みがちで滞り考え込む態になる。

 

 

秋の空は乾燥して塵などが少なく、高く透き通って青が美しい(らしい)。

秋に見られるイワシ雲などは、雲ができる一番高層にできる雲(らしい)。

いわし雲の模様は、上と下の温度差から生じるベナール対流のせいである。

それは、みそ汁の表面にできる模様と同じ原理。

わたしが先々月からCDを何枚も買っているのは、何の原理からでしょう?

at 02:34, nomi, 饒舌日記

comments(2), trackbacks(0), -

comment
HARLEY, 2017/10/05 7:51 AM

稲刈りが終わり今年も一段落ですね。
物思いに更けるだしてますよ(;゜0゜)スタバで美味しいコーヒー飲まないと!

昨日が満月と勘違いして見上げてたんですがその満月に群がってた雲が鱗雲と思ったましたがイワシ雲でした。。(^^;

色々間違えてた昨日でした!
nomiさんのおかげで修正です(^^)/

nomi, 2017/10/05 5:22 PM

そのあたりは似ていて見分けにくいのでしょうがないのじゃないでしょうか。
昨日は中秋の名月でしたね。










trackback
url:http://blog.nomimumi.com/trackback/1238178